体は心とつながっている

ほうけい.com

未分類

包茎を女性は嫌いなのか?

更新日:

包茎手術を受けたら女性からの評価が劇的に改善する。

そういう趣旨の広告は、たくさんある。

ー包茎は幼い男の特徴、露茎は大人の男の特徴。

ー男らしさをアピールするために露茎にしよう。

そういって手術を勧めてくるのだ。

しかし実際のところ女性はどう思っているのか?

さまざまなタイプを紹介する。

1,知らない

2,気づかない

3,感想なし。

4,好反応

5,ディスってくる。

 

1,包茎と露茎の違いを知らない女子。

学生の頃はこういうのが多かった。

お互い知識がなかった。

「こんなもんかな」で済んでいた。

 

2,包茎であることに気づかない女子。

これも学生の頃、多かった。

男子のほうが気にして

部屋を暗くして最後まで済ませたり

こっそり「みえむき」したりした。

女子のほうも余裕がなく

じっくりと手に取って検討していなかった。

3、包茎に感想のない女子

女子のほうが百戦錬磨で

おそらく何もかも気づいていた。

「みえむき」も。

気づいたうえでスルー。

包茎がマイナスになっていたとは思わないが、

確認のしようもない。

もし再会することがあれば

そしてもし許されるなら聞いてみたいものだ。

 

4,包茎を見て好反応の女子

「カワイイ」と喜んで遊んでくれる。

男子のほうもいい思い出である。

しかし今にして思えば、

女子のコミュニケーション能力が高かった。

二人でいる時間を楽しくするために

配慮してくれたのだ。

明るい性格のいい女子である。

 

5,包茎をディスってくる女子

これもコミュニケーション能力が高いタイプだった。

悪口のコミュニケーションである。

「うるせ包茎」

「くせえんだよ」

「だまれ包茎」

日常の言い合いの中に

包茎フレーズをテンポよく織り込んでくる。

きつい。

言い返せない男子だとつらい。

楽しい時もあったが、不意打ちのように

差し込んでくる悪口にはまいった。

 

結局あんまり関係ないんじゃないかと思う。

露茎だからといって一目おかれることはないし、

包茎だからだといって馬鹿にされることはない。

ただケンカとかで後味の悪い別れになったとき

包茎をいじってくる女子がいた。

別れる理由は後付けだ。

こちらが気にしていると思ったら

向こうは弱点をついてきたのだ。

フラれて落ち込んだとき、

包茎であることに落ち込んだとき、

自分は『ジャングルの王者ターちゃん』を読んだ。

ターちゃんは強くて優しい。

そしてめっちゃ包茎だ。

自分の包皮で水をくみ

キリンさんに持っていって飲ませてあげるのだ。

サバンナの動物たちは包茎なんて気にしない。

【中古】新ジャングルの王者 ターちゃん (1-20巻)全巻セット_コンディション(良い)

価格:7,650円
(2019/1/10 04:58時点)
感想(1件)

スポンサーリンク

-未分類

Copyright© ほうけい.com , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.